無料
**COLOUR ROOM** 2007年10月













 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

 コタではありませんでした… 

前記事の続きです…

10/4夜

情報くださった方に電話をし、もう1度確認をさせていただきました。
やはり尻尾やお鼻の横のぶち、そして性別も確認していないのでわからないそうです。
そしてポスターを見た瞬間ぴんときたとのこと…
ただ顔は小さかった、大きくはなかった、太ってはいなかったことは、もう1度確認しました。

一緒にその場にいた小学生の家に目星をつけてくださったので、明日探して訪ねてみようと思います。
その小学生の女の子のお母様が保健所か清掃局に連絡をしてくださったそうです。

…胸が苦しくて息苦しく、泣きすぎて目がくっつきそうです。

10/5午後

小学生の女のコのお宅、わかりました。
まだ帰って来ていないそうで、夜にもう1度伺うことにしました。
最初に情報いただいた方の場所の認識と、その小学生のお宅の方の場所の認識が異なっていました。
区の境にあたる場所のため、それによって担当の清掃局が違ってきます。

朝、電話した方の清掃局は「わからない」の一点ばりで…
性別も特徴も記録はしていないと、猫かカラスかしかわからない…と。
小学生の女のコが帰ってくる時刻を見計らって訪ねたため、もう1つの清掃局への連絡が遅れました。
そちらの清掃局はとても親切に対応してくださり、亡骸の引き取りをしている業者さんに連絡をし確認してくださいました。

そこで亡くなった猫は尻尾の長いコだったそうです。
コタじゃないです!
…コタでなくても亡くなった猫がいることに変わりはなく、とてもつらいこと。
でも、その猫には本当に申し訳ないのですが希望がつながりました。

その小学生の女の子に正確な場所を聞き、お花とごはんをお供えしてこようと思います。

10/5夜

小学生の女の子と会えました。
その事故のショックが大きかったようで、尻尾も色も覚えてない…
って悲痛な面持ちで話してくれました。
コタではなかったことを伝えたら表情がぱぁ~っと明るくなり…
すいませんでした…って謝るんです。
お宅にも1匹猫ちゃんがいるそうで、猫が大好きな女の子でした。

事故のあったのが日曜の夕方で清掃局は休みだったため、月曜の朝に引き取られていったそうなのですが、その女の子はお花を供え、他にもビニール袋でしっかりくるんでくださった方、さらにダンボールで覆ってくださった方など…
何人もの方が亡くなった猫ちゃんの最期を見送ってくれたことだけが、せめてもの救いでした。
亡くなった猫ちゃんが天国で幸せに暮らせますように…。

スポンサーサイト

 すいません、しばらくお休みします… 

今日は猫ブログの方と同じ内容を掲載させていただきます。


今日の朝、新たに情報をいただきました。
が、この情報…
事故目撃の情報で、その方は「ポスターの猫だと思う」とおっしゃいました。
手足やおなかが白く背中が黒っぽく…
その時、近くに小学生の女の子がいて、泣いていたそうです。
その女の子と今日の朝もたまたま会い、私の昨日貼ってきたポスターを見て「この猫ちゃんだね」と話をしたそうです…。

家から7,8分の場所です。
9/30日曜日のことだそうです。
前回のコタ(かもしれない)情報の場所とは方向が違います。

その方はこと細かく状況を教えてくださり、それがコタであったなら…
勝手なもので「そこまで言わないで…」という気持ちです。
連絡くださったことに感謝しなければいけないのに…。

会社に出社してすぐ連絡くださったようで、あまり話しを延ばせない状況だったため、また夜にこちらから電話をさせていただくことにしましたが…
電話できるかどうか自信がありません。

ただ大きな猫ではなかったということ、顔が小さかったということ…
コタは大きめかと思いますし、顔はうちの5ニャンコの中では1番大きいです。
10kgのユウちゃんより大きいです。
ユウちゃんの顔が小さめではあるのですが…。
でも、もう2ヵ月近く外にいるのですから、もしかしたら痩せてしまっているのかもしれない…
という思いも実際あります。

尻尾の形の確認はできていないこと、お鼻の横のぶちも確認はできていないこと…
コタではない…
信じたくない気持ちしか今はなく、ちょっと呼吸をするのも苦しい感覚です。

情報提供者様は犬を飼っているそうで、事故にあった猫の尻尾の形とお鼻の横のぶちの確認はできなかったそうです。
その方がカラスにつっかれないよう箱をかぶせておいてくださったそうで、他の方も保健所に連絡をしてくれたとのことです。
引き取りに来るのは清掃局なので、まず清掃局に問い合わせその猫が男のコか女のコかぐらいの確認はとれるかと思うのですが…
今日はどうしても長い時間電話ができなく、5時近くなって電話をしてみましたが、4時半で終わっていました。
明日1番でまず確認してみます。
コタではなくても悲しいことではありますが、どうか女の子であって欲しい…。

申し訳ございませんが、しばらくこちらのブログお休みさせていただきます。

猫ブログの方は、ご自分のブログでコタ情報の呼びかけを載せてくださっている方もいらっしゃり、その後の経過報告をしていきますので、そのまま続けます…。
もしよろしければ、猫ブログの方でお会いできたらと思います。

5ニャンコ a-GO-GO!!

いつ復帰できるか未定ですが、必ず戻ります。
たくさんコメントいただいたままでお礼にも伺っておらず、ごめんなさい。
落ち着いたら伺わせていただきます。

q9マロ

 モラタメさんで当選しちゃった! 

久々にモラタメさんで当選★いただいちゃいました!
今回q9マロがいただいた商品は…


メディッシュ薬用泡ハンドソープTWO’s(ツーズ)


shouhin03.gif



ちょうどハンドソープが残り少なくなっていたところでしたので、タイミング良くためさせていただきました!
今までは液体ハンドソープを使用していましたが、こちらは泡ハンドソープ♪
はじめから泡が出てくるため楽ちん!
手を洗ったあとに感じる何となく洗い足りない感じが(私だけかもですが)、全然ありません。
香りもよく洗った後の手肌もしっとりです。
お子さんにも使いやすい商品かと思います。

これからの季節、とても重宝しそうです。
モラタメさん、どうもありがとうございました♪


 10月もよろしくお願いします♪ 

今日は日記と9月分の収入報告です。

10月になりました。
コタ脱走から56日経過…。
そしてq9マロぷ~生活も3ヵ月目に突入!
睡眠障害がひどい…生活も危うい…
でも、何をおいてもコタを今月中に保護しなければ…(`・ω・´)シャキーン
札幌は来月ともなると気温がマイナスの日も出てくるため、どんなことをしてでも探す覚悟で臨みます!

そして、前記事をアップした後、2件のコタ情報をいただきましたっ!

1件目
うちから7,8分のところで見かけた…という情報。
猫好きでも何でもないので、顔や尻尾はわからないそうなのですが、とにかく大きめで太ったキレイな猫なので目につき…
その足でスーパーのポスターを目にされ「あれっ?さっきの猫に似てる…」という思いで、電話をくださったとのことでした。
そのあたりは、私のコタ探しエリアでうちから7,8分の距離であることと、大きな太った猫…
というだけで、何かちょっと救われた気分になっています。
電話をいただいてすぐその場所へ行ってみましたが、姿を見ることはできませんでした…。
でも、のらちゃん自体を見かけることがほとんどなく、たまに見かけてもみんな小さく痩せているため、

「コタかもしれない!」.。゚+.(・∀・)゚+.゚

…と前向きな気持ちがふつふつと沸いてきています。

3件目
前記事の動物病院のところによくいる猫…
とのことで、先生がコタだと思い込んだ猫ではないかと思います。
この方はご自分も猫を飼っているそうで…
見かけたらまた連絡するからね…とおっしゃってくださいました 。゚(゚´Д`゚)゚。

…まだコタに会えてはいませんが、何だか勇気が!

猫ブログのようになってしまい、すいません。
続いて、9月の収入報告です。








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。